FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

水玉とあじさい

都内勤務の一人暮らしOL→フィリピン留学→島根でニート→福岡で働き中!英語留学、うつわ、片づけなど。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

青まめ 

こんばんは。

まめはこのブログであんまり暗いことは書いたことがないんですが…
溜めとくのは限界なので、ちょっとはき出させてください。
ブルーな気分の青まめです、苦笑。

まめがMacを買ったのは、会社で嫌なことがあったからだと言いました。
嫌なことーーまめの所属する部署が解散になりました。

うちの会社、グループ連結で3,000人の従業員がいるので大企業の部類に入ります。
老舗メーカーではないですし、一般消費者向けの製品は作ってないのですが、特定の業界内では名の通っているメーカーです。


そんな会社の部長が一瞬にしてクビになりました。
うち、外資じゃないですよ。日本の会社なのにね…

うちの部署は部長が見つけてきた新規開発案件を実現する部署です。
だから営業と開発が一緒の部署にいる、会社の中では独特な部署でした。

ちなみに、まめはその中で開発担当でした。
部長が見つけてきた、海のものとも山のものともつかぬ案件の見極め評価をしていました。
ーーと書くとすごそうだけど、実際やってたのはその端っこだけです、苦笑。

端っこだけど、常に新しいことができました。
新しいが故にイレギュラーな方法が必要で苦労もあったけど、新規開発は楽しかったです。

あと、社内実験だったから自分のペースでできたのも良かったな。。。
開発部隊なのに、残業も月20弱という完全ぬるま湯の環境でした。
まめ、自分のすべてを仕事に注ぐ!という熱いのはもう持ち合わせてないです(^_^;)


でも、そんな部署のトップがいなくなったのです。
部長がいるから成り立っていた部署だったのに、どうなる…?

部長の退職理由について、社長はもっともらしいことを言ったけど結局は「仲が悪くなったから」だろうと推察しています。
社長は自分の考えに沿わない意見を絶対に認めません。ここ数年、その傾向が顕著になって完全に独裁者です。
部長が社長に対して意見をし、それが気にくわなかったから辞めさせたってことだろうと思っています。

自分に歯向かった部長の開発案件を、社長がおもしろいとは意地でも思うわけがなく、開発案件はすべて中止になりました。

そしてもう一つお達しがありました。
開発担当部員は自分で新しい行き先見つけなさい、と。
社長の言う「先進的な」取り組みで、会社が勝手に次の部署を決めたら不満が出るから、どうぞ自分の意思で決めて下さいってことです。

まめの部署では約20人が開発をしていました。
その人たち全員がいきなり宙ぶらりんです。

これまた「部長の新規開発案件」というのがネックになりました。
特殊な開発をしていたメンバーは、他部署での応用が利かないので行き先を見つけるのが困難です。

家族がいる人がほとんどです。
みんな次の行き先を見つけるのに必死でした。

今まで仲良くやってたんですよ。
会社だからね、完全に仲が良いってことはないけど、意見ぶつかったり譲歩したりしながら、一緒に開発やってきたんです。

それが急にぶち壊されて、それぞれ水面下でいろいろ動き回って、いろんな噂がありすぎてどれが事実なのか分からない状態になりました。

追いつめられた時こそその人の本質が出るっていうけど、今回のは違うと思う。
人が変わったんじゃなくて、勝手に枠を変えられたんだ。
今まで広い水槽でやってきたことを、いきなり金魚鉢にされたんだ。
水槽だったら受け止められたのに、金魚鉢だとはみ出しちゃうこともあるんだ。。。

ため息をつきながら、混乱期を過ごしています。
今日も不安で胃のあたりが重くなる。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/09/30 Wed. 23:52 [edit]

category: 生活

TB: 0    CM: 2

30

コメント

No title 

自分ではどうすることもできない歯がゆさ 想像しただけで気の毒になります
トップが独裁者 そこは良くわかるよ
私も会社の形態に例えたら、まるで某国のような独裁者が1代で作り上げた王国のような本社(本院)の支社(分院)で働いていたから・・
支社のトップは他の病院で長年苦労を共にしてきた先生 その先生がそこに移るにあたって何人かが一緒に移動したわけなんだけど、独裁者と全くそりが合わなくてね
まぁいろんな仕打ちがあり、最後は「その支社建物老朽化してきたし取り壊す!本社の近くに新しいの作るけど・・新たに作り変えるからトップは変える それでも来たいなら雇ってやる」的な・・ね
そんなんで、職員は見事にバラバラに 場所が変わって通えなくなって転職した人
涙をのんで雇ってもらった人 私はそれを機に仕事を辞めて家庭に入ったの

一緒に戦ってきた仲間がバラバラになるのは切ないけど、そこを乗り越えた後にも続く関係がきっとあるよ 気持ちを冷静に、もちろん自分にとって何が一番かは考えなきゃならないことだし、生活もかかっているものね 
これだけ冷静な言葉で綴れるまめさんだから、おのずと道が見えてくると私は思います
北国から応援します 

URL | うにトラ #- | 2015/10/01 12:50 | edit

Re: No title 

うにトラさん

コメントありがとうございます。
愚痴っぽくなっているのでコメント欄を閉めようと思ってたんですが、心の底では誰かからの言葉を待っていたんだと思います。
温かい言葉嬉しいです^^

うにトラさんも同じような状況を経験されていたんですね。
長年一緒に働いてきた先生が受ける、言い掛かりとも言える仕打ち…
今のまめとあまりにも状況が似通っていて、その辛さを想像するに難くありません。

強いものが生き残り、弱い物は滅ぼさされるーー所詮この世は弱肉強食って言うけど、、、
うちら人間ですよ…動物じゃない。
折り合いつけて一緒にやってくって道だってあったはずなのに。

「社長が法律」というネタは笑い話で使うのは面白いけど、実際自分の身に降りかかるとこんなに理不尽なことはありませんね。
独裁者にはそれ相応の裁きが加えられるのか、それとも帝国が続いていくのか…
裸の王様が気づく日を待ち望んでいるまめです。

URL | まめむしピーチ(まめ) #- | 2015/10/04 18:50 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://mamemushipeach.blog.fc2.com/tb.php/91-782762b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。