FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

水玉とあじさい

都内勤務の一人暮らしOL→フィリピン留学→島根でニート→福岡で働き中!英語留学、うつわ、片づけなど。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

陶磁器の産地 波佐見で窯元めぐり 

DSC00818.jpg
大好きな波佐見に行ってきました(o^∀^o)

「はさみ」と読みます。
チョキチョキのハサミではありませんヾ(・・ )

ここは最近クル━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!な「波佐見焼」の産地なのです。
料理の挟み焼きではありませんヾ(・・ )

波佐見は有田と伊万里より、もちょっと奥にある陶磁器の産地です。
有田・伊万里はS・A・G・A 佐賀!ですが、少し離れるだけで波佐見は長崎県になります。

有名な磁器の産地に近いだけあって、波佐見も古くから磁器の生産が盛んな場所でした。
贈答品として名を馳せた有田・伊万里と違い、波佐見はあくまで日用雑器として成長してきました。
よって伝統を重んずる有田と伊万里に比べて、波佐見は現代の生活様式に合致するモダンな日用食器が多くあります。そのオサレさ故に、最近至る所の雑貨屋さんで目にするようになりました( ̄ー+ ̄)キラーン

波佐見には2年前に一度行ったことがあるのですが。。。
その時はまだ波佐見焼を知らず、有田・伊万里のついでに行ってみるか~って程度で行ってみたら、そのモダンなセンスに感激━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!

あれもステキ!こっちも見たい!
でも時間ないよ~(>_<。)
閉店ガラガラーーーorz

という悔いの残る旅行となっていました。ガ━━━━( ゚Д゚; )━━━━ン
今回はようやくのリベンジ、再びの波佐見なのです。

ではでは、波佐見旅行の始まりです♪

波佐見は大きく二つのエリアに分かれてます。(わたしが勝手に分けました(`・∀・´)エッヘン!!)
街エリアと中尾山エリアです。
街エリアには観光交流センターや大きめの陶磁器製造会社、卸会社、充実のギャラリーがあります。

対して、中尾山エリアには小さな窯元が多く集まっていて、それぞれの趣向を凝らした作品が並んでいます。
手仕事だけあって、同じ作品でも少しずつ表情が異なるところが良きかな(´∀`)bグッ
ここで注意点ですが、窯元さんは土日お休みのことが多いです。ですので窯元を訪ねたいなら平日にしましょう!仕事ぽーい・⌒ヾ( ゚⊿゚)ポイッ

今回は午前中に街エリア、お昼を挟んで、午後から中尾山に登りました。


ではでは、まずは街エリアです。

波佐見有田ICで高速道路を降り、波佐見の中心へブイーンと向かっていたところ、いきなりオサレな看板を発見しました!

これは見過ごせない!とUターンしたのが「西山」との出会いです。
ギャラリーを示す看板に従って会社の敷地内そろそろ進んでいると、事務所のお姉さんが気づいて案内してくれました。ほぁ~めっちゃ親切(≧∀≦)

ギャラリーに足を踏み入れると。。。
DSC00735.jpg
キャ━━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!
めっちゃいい!!
は、は、鼻血ぶーしそうです。
葉っぱ可愛い(*ノωノ)

こちらの葉っぱは新作だそうです。つやっとしています。
DSC00736.jpg

ギャラリーがナチュラルなカフェ風の内装だから、北欧風の器とぴったり。

これは飴釉と言うそうです。
DSC00737.jpg
つやっと良い色ですね~。なんだかおいしそう(*´艸`)

わぁ~!華やか!
赤と
DSC00738.jpg

青です。
DSC00739.jpg

こんなにステキな陶磁器会社を見つけるなんて、グッジョブ(´∀`)bわたし!
葉っぱの豆皿や飴釉の器を購入し、大満足でした。

こちらのお姉さんがご丁寧に他のお店を紹介してくれたので、
少し戻るけどそちらも行ってみることに。

波佐見有田ICの方向に戻り、ICを越えて少し行くと見えてきたのは「マルヒロ

あー!ここの見たことある(*゜∀゜)!
冒頭でチョキチョキのハサミではありませんと言いましたが、こちらには銘にそのハサミを使った作品もあります。

オールドアメリカン風のレトロな色使いや、機能的な形が印象的です。
グラタン皿がクレヨンで塗ったみたいな色で可愛かった~(*^ω^*)

帰ってから調べたところ、マルヒロは卸商店なんですね。セレクトショップの大きい版と言う方が分かりやすい?
マルヒロのオリジナルブランドが馬場商店やHASAMIってことみたいです。


続いては「mignon(ミニョン)」です。
こちらは石丸陶芸の新しいギャラリー+セレクトショップのようです。

コメットボウルが可愛かった~。
北欧風の絵柄も、面取りの形も良かったです。
結局悩んで買わなかったことを、ちょっと後悔。。。(´・д・`)ショボーン
B級品置いてくれているので、掘り出し物がありますよ!!!!
(そのボウルもあったのにーー(>_<。)!!)


そしていよいよの登場、「白山陶器」。
DSC00740.jpg
波佐見と言えば白山陶器ってくらい有名じゃないでしょうか。
2階には森正洋さんデザインの平茶碗がざざっと並んでいて、ときめいちゃいます(*´艸`)

お皿やお茶碗が埋め込まれた壁。
DSC00741.jpg

DSC00742.jpg


そして「HANAわくすい」や「南創庫」など、レトロ空間のカフェや雑貨屋さん、コーヒー豆専門店などが集まっている「西の原」に行きました。
こちらは製陶所跡を改装しているそうで、雰囲気が良いですね~。


続いては、「石丸陶芸」へ。
大きい卸会社で、とぉっても広いギャラリーをお持ちです(「mignon(ミニョン)」とは別に、本社にもギャラリーがあるのです)。
たくさんの波佐見焼が並んでいて、圧巻です。


事前にチェックしたところはほぼ回ったので、掘り出し物を見つけに産業会館「くらわん館」へ行きまーす。
窯業が地域の産業になっている場合、多くはこのような会館を設けています。

わたしは初めて行く地域では、こういう会館をスタート地点にすることが多いです。
旅行前に一応ネットで情報は探すんですが、あまりHPに力を入れていない地域が多くて、情報が集まりにくいんです(情報が散在していたり、そもそもHP持っていない窯元もありますし)。
あったとしても写真と実物は違いますしね(´・_・`)
ここで実物を見ながら気に入った窯元をチェックし、地図をもらって出発というのがいつものパターンです。


会館でチェックした「和山」に行ってみました。
レンコン柄のカップやお魚の描いてあるお皿が可愛かったです(*^ω^*)


ちょうど街エリアを見終わったところでお昼になったので、長崎名物ちゃんぽんを食べて一休み。
DSC00745.jpg

では、中尾山に登りますか!


かなりの急勾配をぶいーんと登り、まずは「中尾山交流館」からチェックです(._.)φ
むむ!!
ややや!!!
とひとしきり感動して、チェックした窯元に向かいますよ~。

では、まず「陶房 青」から!
ここは2年前もお邪魔したんですが、染め付けの器がステキだったんですよね~。
会館で拝見したところ、何やら新しいシリーズが加わっている模様。

それがこれ!
DSC00752.jpg
かわいい~~~~~!!この動物たち!!
いっぱいいる!すごくカラフル!
DSC00750.jpg
ま、また鼻血がっ、笑!

青い鳥もいるし
DSC00753.jpg

赤ずきんちゃーん(≧∀≦)
DSC00754.jpg

このお魚も表情が可愛いよ~~~!!!
DSC00758.jpg


もちろん、染め付けのお皿も変わらずステキです。
DSC00755.jpg

DSC00756.jpg

社長さんが接客をしてくれて、ステキですね~ってお話ししていたら、工場の中を案内してくださいました。
波佐見の人ってほんっっっと親切です(*^ω^*)
ふとーい筆に顔料を含ませて描く絵付けの様子や、銘をひゅいっと描く筆さばきを見せてくださいました。

どれも可愛くて、本当に悩みました(>_<)
時間をかけてかけて、赤ずきんちゃんの物入れや、木の実のモーニングボウルなどを選びました。
そしたらおまけでお皿を付けてくれました。ありがとうございますっ!!


続いて「一真窯」へ。
ここは白い器がステキなんです。
「とっとっと」というギャラリーが工房のすぐ近くにあります。

DSC00747.jpg
かんなで削って模様が入っているので、見た目以上に薄く仕上がっています。
カップをキャンドルホルダーにすると光が透けてステキ!だというのは調査済みでーい∑d(゚∀゚d)ォゥィェ!!

そして四角いお皿シリーズ。
DSC00749.jpg
大小の四角いお皿を組み合わせると、こんなにステキな食卓にできるという裏技です(*´艸`)

一真窯では接客してくれた奥様がとても明るく、こちらまで楽しい気分になりました♪
なんと、ギャラリーに置いてあるものは半額だとおっしゃるので(゜ロ゜屮)屮!!!!!
あれもこれもと悩み悩み、選びました。
なんとなんと、お茶碗をおまけで付けてくださいました!ありがとうございますっ!!


お次は、「光春窯」へ。
ホタルメダカのカップはキャンドルホルダーにしたらステキと踏んで購入しました♪

こちらの作品は、結び目がちょこんと描いてあったり、ビタミンカラーのお茶碗だったりの可愛い路線だと思ってたんですよ。
そしたら青銅器風のお皿(緑青まで再現)や、大胆な市松模様の入れ物がありました(*゜∀゜)
奥が深い!


最後に「堀江陶器」へ伺いました。
こちらはh+シリーズが有名ですね。
食器だけでなくインテリアとしても楽しめるオサレな作品です。
確かに、いつも身近に置いておきたくなる可愛さでした。
星をかたどったものが多くあったんですが、これが六角形の星だからまたオサレなの何のって(P∀`q*)テレ
皆さ~ん、星はこれから六角形の時代ですよ~~っ、笑!

ふぅ~、こんな感じで中尾山はおしまいです。
たくさん見て、お話しして、悩んで、買って、満足~(*´艸`)

窯元は17時くらいで閉められるので、そろそろ下山しましょう。


満足満足♪と言いながら、帰りにもう一回「西山」に寄っちゃいました(;^^)ヘ..
もっと葉っぱシリーズ欲しかったんだもん(*/∀\*)♪

購入した器の披露はまた次回にいたします。

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました!


↓読んだよ~ってしるしにポチッとお願いします♪
押したらどうなるの?何かやばいページに飛ばされるんじゃ…アワワワワ(((゚д゚; )))ワワワワッ
→「にほんブログ村」というブログランキングに参加しています。クリックしていただくとまめむしピーチに10pt入ると共に、ランキングページが開かれます。
同じ分野のブログを探している方、ぜひランキングページに行ってみてください♪そこからステキなブログが見つかりますよ(´∀`*)

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
にほんブログ村

↓こっちはFC2ブログのランキングです。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/10/05 Sun. 18:45 [edit]

category: うつわ

TB: 0    CM: 2

05

波佐見焼のうつわたち 

前回は波佐見旅行の様子を書きました♪

今回はその時に購入したうつわを紹介します(*^ω^*)

まずは「西山」です。
DSC00825.jpg
気づいてみれば、葉っぱばっかり、笑。

このお茶碗の裏の銘が、お店の看板になってたんです。
DSC00826.jpg

この豆皿、かわいい~(*´艸`)
全8色あって悩んだ結果、パステルカラーにしました。
DSC00827.jpg

こんな感じでアクセサリートレイにしよっと♪
DSC00828.jpg

この飴釉、見れば見るほど良い色です。
DSC00831.jpg


続いては、「陶房 青」です。
DSC00852.jpg

赤ずきんちゃんの動きが可愛くて、小物入れにしました(*/∀\*)♪
DSC00855.jpg
蓋を開けるとワオーンとオオカミがいます(*´艸`)
金平糖とか入れたら可愛いだろうな~♪

掘り出し物だと思ったのは、こちらのソース入れ。
ゼンマイだけがヒュイって描いてあります。
DSC00854.jpg
この削ぎ落とし方が潔いです。

木の実のモーニングボール。
DSC00860.jpg
これで朝ご飯を食べたら良い朝になりそう(*ノωノ)キャッ

おまけでいただいたお皿です。
モーニングボールとセットで使いたいなぁ。ケーキ皿にもなりそう!
DSC00864.jpg

便乗して、以前に買った「陶房 青」の作品も載せちゃいましょう、笑。
DSC00870.jpg
この染め付けのお皿を持っていたので、今回はそれ以外のものにしたんです。

こちらのカップは以前おまけで頂いたものです。
DSC00874.jpg
この形が良いですよね~(*^ω^*)
お湯のみにも、ちょっとした副菜を盛りつけるにも使えるので、よく登場します♪


お次は「一真窯」です。
DSC00837.jpg
カップと、料理をオサレに見せてくれる長方形のお皿です。

ほらほら~、透けるんですよ!
DSC00842.jpg

キャンドルホルダーにすると炎の揺らぎが見えて幻想的です。
DSC00888.jpg


最後は「光春窯」です。

ホタルメダカとお花のカップです。
これもキャンドルホルダーにするんだ~♪
DSC00844.jpg

こんな感じ!
DSC00893.jpg

便乗第2弾、以前買ったお皿です。
DSC00846.jpg

メダカのコラボレーションができました(*・∀・*)アハッ
DSC00847.jpg


たくさんのステキなうつわが我が家に来てくれました。
これで毎回の食事が楽しくなります~(ノ≧∀)ノわぁ~い♪

うつわは使ってこそ活きるといいます。
これに見合う料理を作れるようがんばらねば。。。(゚д゚; )!!


↓読んだよ~ってしるしにポチッとお願いします♪
押したらどうなるの?何かやばいページに飛ばされるんじゃ…アワワワワ(((゚д゚; )))ワワワワッ
→「にほんブログ村」というブログランキングに参加しています。クリックしていただくとまめむしピーチに10pt入ると共に、ランキングページが開かれます。
同じ分野のブログを探している方、ぜひランキングページに行ってみてください♪そこからステキなブログが見つかりますよ(´∀`*)

にほんブログ村 インテリアブログ 一人暮らしインテリアへ
にほんブログ村

↓こっちはFC2ブログのランキングです。
関連記事

Posted on 2014/10/07 Tue. 21:34 [edit]

category: うつわ

TB: 0    CM: 2

07

神田の喫茶店 高山珈琲で優雅なひとときを 

ここ最近、うつわの話しかしていなかったので一休みしましょ(´・∀・`)ゞエヘッ

神田に大好きな喫茶店があります(*´艸`)

「カフェ」というより「喫茶店」というのがピッタリなレトロな雰囲気。
行き届いているけど出過ぎない、丁寧な接客をしてくれるマスター。
何よりも、苦くてコクのあるおいしいコーヒー。

それが「高山珈琲(食べログ)」です。

ちょっと回想話ですがーーー

以前はコーヒーを飲むと眠れなくなっていたので、会議中の眠気覚ましにしか思っていませんでしたヽ(´o`;
もちろん、味についてもこだわりなんてナッシングです。
そもそもおいしいって思ったことなかったし(。・д・。)

それがコロっとに変わったのは一年ほど前のことでした。
ある夜、猛烈にコーヒーが飲みたい!と思う何かが降臨しまして゜.:。+゜,゜.:。+゜
その思いのまま、飲んでみると。。。

おいしい(☆ω☆)キュピーン!!

しかも飲んでもぐっすり眠れたんだいっ(-_-)zzz
それ以来、コーヒー好きになりました。


そして始まったのは、好みのコーヒー探しの旅です。
まだまだ諸先輩方の足下どころか、その下の砂利・・・よりもさらに下のゴミくずにも及ばないほど日が浅い新参者でありますが。。。(`・ω・´)ゞビシッ

それでも、好きな味というのは分かってきました。
「苦くてコクがあって、ミルクと砂糖を入れても負けないもの」です。

その味を求めてあっちこっち回り、たどり着いたのが「高山珈琲」なのです。ヤタ───ヽ(・∀・)ノ───!!
DSC00883.jpg
ブレンドは「ブラージュ」と「メール」の2種類で、どちらも\500と良心価格。
しかもおかわりは\200になるなんて(゜ロ゜屮)屮

これで本当においしいの!?不安になるような料金設定です。←でも大丈夫☆(ゝω・)vキャピ

「メール」の方が苦みが強く、「ブラージュ」の方がそれよりもマイルドです。
わたしは「ブラージュ」の方が好きです♪

驚いたのは、こちらのコーヒーって淹れたてじゃないんです。

コーヒー専門店というのは、「注文を受けてから豆を挽いて、丁寧にハンドドリップして、淹れたてを出す」ってイメージですよね?
ここは違うんですよ~。

朝まとめてドリップし、味を馴染ませ、落ち着かせているそうです。
時間が経っているのに、不思議とえぐぐなーい!酸っぱくなーい!

コーヒーにこんな淹れ方があったんだ~(´・∀・`)ヘーって教えてくれたお店でもあります。


写真はないですが、棚にはウェッジウッドのティーカップが並んでいて、マスターがお客さんに合わせて選んでくれるんです。
どれも凝った装飾でステキです。

サンドウィッチもおいしいんですよ~(*ノ∀`*)
DSC00881.jpg
コーヒー飲みに行ってるのに、必ず頼んでしまいます('~'o)))モグモグ


こちらは(わたしにとっては)残念なことに平日のみの営業なので、
行くなら仕事終わりに駆け込みましょうっ!ズサーッε=ε=ε=c⌒っ゚Д゚)っ

いつか平日に休みを取って、ゆっくり読書しに来たいなー(*^ω^*)

----------------
高山珈琲(食べログ)」
営業時間: 8:00~20:00
定休日: 土・日・祝
関連記事

Posted on 2014/10/09 Thu. 23:37 [edit]

category: 生活

TB: 0    CM: 0

09

スイートポテトを一人占め 

いも、くり、なんきん。
このフレーズを聞くだけで、笑みがこぼれます(//∀//)ムフッ

おいも食べたいなぁ~って思ってたところにグッドタイミング(´∀`)bグッ
ちょうどサツマイモを頂いたので、スイートポテトを作りました♪
DSC01027.jpg
(ここぞとばかりに!一真窯のお皿です)

生クリームとバターを入れてリッチに(*'Д`*)ハフッ
でも手間がかかるので裏ごしはしてませ~ん(´>∀<`)ゝ))

レシピはこちら。

[スイートポテト]

【材料】
サツマイモ・・・・・・・・・・・1000g(大きいの2本)
バター・・・・・・・・・・・・・・・60g
生クリーム・・・・・・・・・・・200cc
砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・70g
はちみつ・・・・・・・・・・・・・・30cc
卵黄・・・・・・・・・・・・・・・・・・2コ
卵黄(つや出し用)・・・・・・1コ
水(つや出し用)・・・・・・・・少々
DSC01011.jpg



【作り方】
1. サツマイモの皮をむき、2-3cm幅の半月切りにします。
DSC01012.jpg



2. サツマイモが1/3ほど浸かるくらいの水で茹でます。
DSC01013.jpg



3. 蓋は閉めますよー。
  蒸し煮にするので、水が少なくてよいのです(´∀`)bグッ
DSC01014.jpg



4. 竹串がすっと通ればオッケー。
DSC01015.jpg



5. お湯を捨てて、粉ふき芋みたいに水分を飛ばします。
DSC01016.jpg



6. 鍋のままで潰します。
DSC01017.jpg



7. 弱火でバター、生クリーム、砂糖、はちみつを加えます。
  砂糖とはちみつは味見をしながら、お好みの甘さにしてください('~'o)))モグモグ
DSC01018.jpg




8. 火を止めて、卵黄を入れ、粗熱を取ります。
  これで食べてもおいしいんだけどね(´>∀<`)ゝ))エヘッ
DSC01019.jpg



9. 今回はラップで茶巾にしました。
  この間にオーブンを200℃に温めておきます。
DSC01021.jpg



10. つや出し用の卵黄と水を混ぜ、ハケで表面にぬります。
DSC01022.jpg




11. 200℃のオーブンで20分焼いたら、できあがり(*ノ∀`*)キャッ
DSC01024.jpg



ん~~~!!おいしい(P∀`q*)
生クリームとバターでコクが出てます。
家で作るからには原価無視しないとねъ(゚Д゚)!!

1キロのスイートポテトを一人占め、笑。
あ~、しあわせです(∩´∀`)∩♪


↓よければこちらをポチッとお願いします♪
関連記事

Posted on 2014/10/20 Mon. 01:10 [edit]

category: 生活

TB: 0    CM: 4

20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。